ENTRY
MEMBER

仲間を知る

Y・K

プロジェクトリーダー

SI事業本部 第一事業部

アプリエンジニア

自分のキャリアのためにスキルを身につけたい──

  • 現在のプロジェクトについてお聞かせください。

    生命保険会社の基幹システムの保守開発を担当しています。お客様のご要望をお伺いしてシステムの要件を詰めるところから、実際に設計、開発、テストをしてリリースするところまで一貫して担当しています。

  • 業務で大切にしていることと仕事のやりがいは?

    新しくチームに参画するメンバーが多いため、早く戦力になってもらえるよう私が作成したマニュアルなどを共有し、いち早くチームに馴染んでもらえるようサポートすることを意識しています。現在のプロジェクトはオンサイトなのでスピード感があり、経験やスキルを最大限活かせる環境で、非常にやりがいを感じています。

  • どんなところにSI&Cの魅力を感じていましたか?

    SI&Cは資格取得に力を入れている会社です。勉強すること対してのバックアップ体制が整っており、自分のキャリアアップにも繋がる。そのような環境に大きな魅力を感じて入社しました。前職では通販の基幹システムの開発に携わっていましたが、当時は業務で一杯一杯になってしまい、仕事のほかに勉強や技術の向上まで手が回らない状態でした。仕事で手一杯になるのではなく、自分のキャリアのためにスキルを身につけていきたいという想いから、SI&Cのように支援してくれる会社で成長したいと思い、入社を決めました。

  • 実際入社して感じたこととは?

    資格取得のサポートが手厚いところは、やはり入社してからも大きなメリットを感じています。また、上司と部下の間でも信頼関係が築け、風通しが良いと思います。自分の意見を上長にも気兼ねなく伝えることができたり、話すことで逆にアドバイスがもらえたり、人間関係がとても良い会社だと感じています。チームを成長させるためにはどのような人材が必要かということなど、頻繁に上司に相談しています。

  • 今後の目標と入社を考えている方にメッセージを。

    PMPの資格取得やマネジメントの実践を通して、マネジメントスキルをもっと身につけていきたいです。現在は一メンバーとして保守開発を担当していますが、今後はリーダーとして自分の作業だけでなくチームメンバーの作業を管理するなど、プロジェクトとしてどう利益を上げていくかということまで考えられる人材を目指したいです。
    SI&Cで活躍するために求められるスキルは、コミュニケーション能力だと思います。正直、スキルや知識というのは後からいくらでもついてくるものだと思います。システムエンジニアといってもパソコンと向き合うだけでなく、実際にはお客様と会話する機会がとても多い仕事であるため、コミュニケーションを円滑にとることで、自身のキャリアの可能性も広げていくことができます。ぜひ自身の能力を活かしたいという方に来ていただきたいですね。

ページトップ