ENTRY
MEMBER

仲間を知る

G・T

プロジェクトリーダー

ソリューション本部 ソリューション統括部

クラウドエンジニア

新しい技術を学び、自分が求める能力を磨いていける場所。

  • 入社のきっかけを教えて下さい。

    前職では省庁向けのシステムにてアプリのフロントエンド、バックエンド処理の開発を行っていました。このままではその分野に特化した技術しか習得できないという不安があり、新しい技術として注目していたクラウドを扱っているSI&Cに興味を持ちました。また、品質管理やプロジェクト管理に力を入れていることを会社として大きく掲げていることから、プロジェクト管理を学びながら技術を身につけられると感じ、入社を希望しました。

  • 入社してみて、率直な感想はいかがですか?

    すごく働きやすいですね。相談できる人が多いのも魅力の一つです。また、プロジェクト管理がしっかりしており、独自の開発標準(SICP)が確立されているので、それをベースに進めることができます。もちろん、わからないことや確認したいことはすぐに先輩に相談できる環境なので、入社して間もない人でもスムーズに仕事を進めていくことできます。残業もほぼ無く、プライベートな時間を大切にできるところもすごく良いです。

  • 現在のプロジェクトについてお聞かせください。

    AWS上で稼働するデータ集計システムのプロジェクトを担当しています。外部のシステムからデータを連携しデータベースに集積することで、将来的にはそのデータを使って可視化していくという内容です。SI&Cのメンバーは私を入れて3名で、電話会議などで要件を詰め、提案、設計、開発、保守を行っていきます。外部のシステムとの連携や、新規のプロジェクトが発足することが多く、常にやりがいを感じます。システム間の連携の容易さや、サーバー調達の時間が短縮できるクラウドという分野に大きな可能性を感じています。

  • 今後はどんなチャレンジがしたいですか?

    技術的にもっと向上していきたいという思いが強いです。現在、AWSという新しい技術を使っているので、まずはそのスキルを向上させたいです。将来的には高い技術力を持つリーダーとしてプロジェクト管理を行い、チームを引っ張っていきたいと考えています。そのために、まず始めにAWS認定ソリューションアーキテクト アソシエイトの資格を取得しました。さらに技術力を向上させ、来年からはプロジェクト管理周りの知識も蓄えていきたいです。目指すリーダー像は「技術的な提案ができるリーダー」です。

  • 入社を考えている方にメッセージをお願いします。

    SI&Cで活躍できる人物像は、新しいものに対する好奇心を持った人。そして、わからないことがあればすぐに調べることを主体的にできる人だと思います。私もクラウドの知見がほぼゼロの状態で入社をしましたが、わからないことがあっても先輩や同僚が快く質問に答えてくれたので、とても安心感がありました。SI&Cには優しい人が多くて、本当に助かっています。しっかりとしたバックアップのなかで、自分が求める能力を磨くことができる職場というのは、なかなかないと思います。クラウドに興味のある方は、共にSI&Cでクラウドの可能性を追求していきましょう!

ページトップ