ENTRY
MEMBER

仲間を知る

M・S

プロジェクトリーダー

ICT事業本部 第一事業部

アプリエンジニア

技術力もマネジメント力も備えたリーダーを目指して。

  • これまでのキャリアと入社のきっかけを教えて下さい。

    システム開発会社に8年ほど在籍した後、SI&Cに転職して約3年です。前職は小さな会社だったので、一人がすべてを担当するような属人的な仕事が多く、もっと仕事のプロセスがしっかりした会社で働きたい、もっとエンドユーザーに近い場所で仕事がしたい、と考えはじめたのがきっかけでした。一次請けの案件が多いことやSICPという独自の開発標準があること、給与体系が明確であること、これらがSI&Cに入社する決め手になりました。

  • 入社後、転職をどう感じていますか?

    入社して本当に良かったと感じています。お客様と直接やりとりできる点も非常にやりがいがありますし、今携わっているプロジェクトは二次請けの案件ですが大手SIerと共にプロジェクトを進行しているので、すごく勉強にもなり楽しいです。努力した分が評価される給与形態にもとても満足しています。

  • 現在担当するプロジェクトにはどんなやりがいがありますか?

    現在はIoTを利用した遠隔監視システムを開発しています。これまでは既存システムの改修やリプレースが多かったため新しい技術に触れる機会が少なく、また、プロジェクト管理がメインのためプログラムを組むことはしていませんでした。現在はクラウドやフロントエンドの新しいプログラム言語を使用し、最新の技術に触れることができて、すごく楽しいです! 新しい技術に触れられることはやりがいですし、ある種の感動を覚えています。IT業界は、新たな言語などがどんどん出てくるので、常に新しい技術に対応することが難しい場合も多いと思うのですが、SI&Cにはそんな新しい技術に関われるプロジェクトも多く、学べる機会もあり、常にワクワクできる環境です。

  • 社内のコミュニケーションについて教えて下さい。

    面接時にも感じましたが、優しくて話しやすい人が多い会社だと常々感じます。現場に出てしまうとプロジェクトメンバーとの関わりがメインになるため、社内の他部署の人と話す機会が少なくなりますが、毎月開催される部会などでコミュニケーションをとることができます。また、私はフットサル同好会とランニング同好会に入っています。そのため、他部署の人とも接する機会が多くあり、自分と同じマインドの仲間が社内にいるということを改めて実感できるのでとても心強いです。

  • 今後はどんなチャレンジがしたいですか?

    SI&Cは、個々人のプロジェクト管理能力向上のためのPMP取得推進や、当社独自の開発標準であるSICPの定着など、社内で様々なスキルアップに向けた取り組みを行っています。私自身もプロジェクトリーダーとしてプロジェクトを管理し、さらにマネジメントができる人材を増やしていくことにチャレンジしたいと考えています。また、メンバーをマネジメントするうえでは技術的な知識も必要不可欠なので、技術的な勉強も欠かせません。プロジェクトリーダーとして、少しでもメンバーが楽しく気持ちよく仕事に取り組めるよう進行し、皆を引っ張っていけるようなリーダーになることが今後の目標です!

ページトップ